PinkEgoBox 〜Member's Diary〜

メンバーのひとりごとのページ。
MUSE情報、日々の出来事など、気まぐれに更新していきます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -

いた!



声かけました。
写真とりました!!
yuki | MUSE | comments(2) | trackbacks(0)

UNO

2000年の映像より。

演奏しながら、チューニングしてみる。

UNO
chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Fury

MUSE曲の中で、聴くと寒気を覚える曲がある。

ひとつは、あぽかり。(正式名称、Apocalypse Please)

そしてもうひとつが、Fury
クリック


初めて聴いた時は、祈りのような、深くて静かなイメージを
感じたのです・・が。
実は、Furyとは、”激しい怒り”という意味を持つ。

あぽかりもそうだけど、この曲が入ったアルバムは確か、
あの9.11の影響を受けているはず・・


歌詞もわからないまま、聴いた瞬間にぞくっとしたのは
彼らの曲が初めて。

Furyは、ライブで一度見てみたいと心から願う曲のひとつ。
でも多分無理なので(うう・・)、せめて演奏してみたいと
ひそかに願っていたり。。いつか、叶うだろうか。


音楽って、ほんとにすごいね。
chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Fuji Rock '07

全ては、MUSEのために。

無理やり夏休みをとり、彼らに会いに行ってきました。
初FUJI ROCK!!(実は、ちょいと勇気も入りましたくるりん

今回は、一体どんな奇跡が観られるのだろう、と・・・
ライブ直前まで、なんだか夢を見ているような気持ちだった。
なんて言うか、、私がこれまで見届けた彼らは、全てが完璧すぎたから。


・・終わってみて。
初めて、生身の彼らを見た。全く予想を裏切る形で、
最高の感動を与えてくれました。
fib07-muse01.jpg

実は、ライブ前に話していたのです。
「アンプ倒しと、ドラム崩し見れないかねえ。。」
と、冗談まじりで。
でも、最近のようにあそこまで完璧なライブを実現できるようになった彼らは、「演奏で表現しきれない感情」をああやって表現することは、もうないだろうと。


月が綺麗になり始めた頃。
まさに、サマソニの時のように、だんだんと日が暮れていく
絶好のタイミング!あの日の感動が、思い起こされる。

・・が、ライブ開始予定時刻を過ぎても、いつまでたっても始まらない・・
セッティングチェックを何度も繰り返す様子を見て、何かがあったのだとは
思ってました。
待ちきれない観客の手拍子に、きっと強行突破してくれたんだな、と。。

演奏の素晴らしさは、もう今更言うまでもない。
ただ、今回、初めて私はハラハラしながら、思わず「頑張れっ・・」と
手を握る瞬間もあった。恐らく、最初から機材の調子がおかしかったんでしょう。
普段なら勢いのままラストに流れるはずの所、Stockholmに入る前に、
かきならしたままギターを変え、足元のエフェクターを何度もいじり。
あの瞬間、自分達がライブやってる時の緊張状態にtripしていた(笑)

そして、ついにやった!
マシューがアンプ倒し、ピアノ蹴飛ばし、あの大事な大事なMansonギターをぐるんぐるん振り回したあげくホントに投げ捨て(思わず悲鳴汗)、
気づけばドムも、、ドラム崩し、やっちゃったあ!!


あー、あー、あー、、、、、

ま、まさか、今日この場で、このシーンに遭遇できるとはーーーーーー

終わってみて、気づきました。
私は今、彼らの「人間」らしい姿を、一番見たかったものかもしれない。
これぞ、ライブだ!!



ありがとう、MUSE!!


*写真は別ライブのものみたいだけど、このカッコだったはず。





chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Knights Of Cydonia

この曲は・・
ほんと、MUSEに出会って良かったと、観るたび感動させられる。

クリック



よく聴くと、ナゾの多いこの曲。

どこまでを、イントロと呼ぶべきなのか。

サビは、一体どこなのか。

・・長いのに、実は、歌詞が少ない・・とか。



前半の、ドムの右足さばきの華麗さってば。。
(単純そうに聴こえるが、、、、あれ、ドムは左足か?)
ああ、どうしてこの人は、こうムダのないドラミングが
できるんだろ。。一見、全然難しいことしていないのに。
基本に忠実というか、洗練されているというか・・。
(そういう意味では、マシューも同じかな。)
まさに、私の理想のドラマー。心の師匠 !!


と、どうしても私はドラムパートに耳がいってしまうけれど、
あらゆる意味で鬼な曲である。
私は特に、ドラムが一度止まってからのラストスパートに
めちゃくちゃ弱し。ライブでは毎回泣いた。
(そしてなぜか、クリスパートを絶叫していた。)
マシューのくねくね具合が、完全にツボ。


・・なんか、実感わかないけど、あと約二週間後に
また、観れるんだよね?この曲も!!

さて、オープニングにくるか、ラストにくるか。。。
chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Wembley!!

ついに、、、この日が、やってきました。

MUSEが、Wembley Stadiumにて”バンド”として初のライブを行う、
歴史的大事件!!

実際に現地に向かっている日本のファンもいるようですが、行けないけど
せめてエールを送りたい!!という熱いファン達のために、あるイベントが
開催されました。東京&福岡、同時開催!
MattのBirthdayを祝い、ライブ映像をスクリーンに流しながら
皆で歌う!叫ぶ!踊る!!

あっという間の、3時間でした・・。

こういうイベントに参加したのは初でしたが、なんかこう、同じ想いを
共有できる人達の存在ってうれしいですね。

なんと、Blissの映像で恒例の風船が飛んできた・・と思ったら、
現実世界でもほんとに風船が飛んできてビビりました!!
(天井にぶつかってたけど汗

時差があるので、ライブ本番は日本では明け方くらいか。
何だか、その頃まで落ち着かず、眠れない気分です・・
私達の声は、届いたかな?
20070617_69018.jpg

Trafalgarに集まったファン達の様子→クリック

chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Happy Birthday Matt!!

29歳、おめでとうケーキ2

ロックの日、ばんざいっ!!

rip07_13_muse_big.jpg
pinkegobox | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

次なる野望。

3人で、打ち上げてきました赤い旗

会話はもちろん、MUSE・MUSE・MUSE・・・・・
これからの計画を立てねば・・と、次回ライブに向けての選曲を
始めたのですが・・
とにかく、3人ともやりたい曲がありすぎて、収集つきません(笑)

・・もしかしたら、次回は、ヒジョ〜に濃い〜ぃ内容になる予感が。。??

ライブスケジュール、調整中です。
決まり次第Infoページに告知しますので、一緒に盛り上がって
くださる方々、ご覧いただけたら、、と願っております(^^)

20070608_59896.jpg

どうやらこの写真は、私達の初ライブ当日のものらしい。
髪、短くなったねえ。
ウェンブリー、もうすぐだねえ!
pinkegobox | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Feeling Good原曲!

見つけた!これが、原曲でしたか・・

Feeling Good(original)

・・渋い!
こういう曲をカバーしようと考えるMUSEが、ほんとに好きだ。
しかも、まさか曲間でセルフ紙吹雪を入れようなんて考えるのは、
世界中でべらみーくんしかいないでしょう。
chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)

Matt on stage!!

素晴らしい!!

Create Your Own PaloozaHead - Visit Lollapalooza.com
chihare | MUSE | comments(0) | trackbacks(0)
Pink Ego Box TOPページ
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
管理ページ

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS