PinkEgoBox 〜Member's Diary〜

メンバーのひとりごとのページ。
MUSE情報、日々の出来事など、気まぐれに更新していきます。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -

スタジオのおとも

私にとって、スタジオ練時にはかかせないものがあります。

それは、これ。
20071009002802.jpg
耳栓、です。
不思議な形してる上、それが耳栓??という値段のモノですが、、
一度使うと、これ以外使えなくなります。
耳にイタイ音だけ取り除いてくれて、しっかり音は聴こえる感じ。

確か、二年前くらいの誕生日に、友人がプレゼントしてくれたもの。
(何よりもうれしかった。。。やはり、フツーじゃないな、私)

ドラマーにとって、耳への負担軽減は最重要課題。(だと思う)
とは言いつつ、普通の耳栓してしまうと、他のメンバーの音が
聴こえなくなってしまうので、イヤになって外してしまうのです。

先日のリズム隊練時、これを忘れてしまい、、慌ててドラムステーションに
走ったのですが、その日に限って売れ切れ汗
ちょっと前にのぞいた時は、たくさんあったのに(泣)
やはりちょっと特殊なものらしく、他の楽器屋さんには普通の耳栓しか
置いてなくて。もうひとつ携帯していた耳栓を使いましたが、やっぱダメ。
改めて、この良さを実感したのでした。

余談ですが、この耳栓には非常に縁があるらしく、これまでに何度も
紛失の危機にさらされながら、結局私の手元に戻ってきています。
(一度、ライブハウスで落っことしたのに見つかったのには、驚いた。)

楽器やってる皆さん。耳は大切に・・
おすすめです!

chihare | 機材 | comments(0) | trackbacks(0)

Pedulla/Rapture Bass RB-4




ついに念願だったベースを手に入れました!
この写真を見て分かりますか?MUSEファンなら一度は見た事があるはずです。
なんとクリスが使っていたPedulla/Rapture Bassです!しかも本人と同じ仕様!
「Black Hole And Revelations」の完成後はRickenbackerとFenderを弾くようになったので、今では残念ながら使用される事は無くなってしまいましたが、クリスが長年愛用してきたベースなのでPedullaの方が印象に残っている人の方が多いかと思います。このキャンディーレッドは「Absolution」が発売された2003年頃にメインで使われていました。クリスは後にピックガードを黒に変更させ、さらにボディーのみをブラックにリフィニッシュしています。


実は、Pedullaのベースはかなり手に入れるのが難しいです。年間の全生産本数が200本程度で、クリスが使っていたRaptureはその中の60本ぐらいしかありません。また、フレットレスで有名なメーカーなのでフレティッドはさらに少なく、5弦モデルがある事も考えると、多くても4弦フレティッドのRaptureは年間20本ぐらいしか生産されていない計算になります。
この中からクリス仕様と同じ1ピックアップ(バルトリーニ ソープバー)で、ローズ指板を探すのはかなり厳しい事が分かってもらえるかと思います。
これを手に入れる事が出来たのは本当に奇跡に近いです。たまたま海外の某オークションで何とか手が届く値段で出品されていたので、迷わず落としました。状態等の心配は多々ありましたが、実際に届いてみたら思っていた程悪くも無くてラッキーでした。
以前から日本でPedullaを取り扱っている代理店に問い合わせをしていて、新品だと定価は50万円ぐらいする上に、納期は長ければ1年以上掛かるという事を聞かされていたので、注文するか迷っている所だったんです。
実際に弾いてみた感想は、まずボディーが薄くてコンパクトなので非常に軽く、ネックも薄くて平たいので運指がスムーズです。今まではFender/Jazz Bassを主に弾いていたので、グリップ感が多少違いますが違和感はありません。
また、アクティブサーキット搭載なのでパワーもあり、エフェクターの掛かりも非常に良くてMUSEの歪んだベースに向いています。というより、このベースでMUSE以外の曲を弾く気がしません。
次回ライブはこのRaptureのお披露目になりますので是非観に来て下さい。ベースは同じでも、腕前はクリスと天と地の差がありますけど・・・
Raptureに興味がある方は質問お待ちしてます!
hiro | 機材 | comments(0) | trackbacks(0)

FuzzFactory

この非常に使いにくいエフェクタへのアドバイスは
「とにかく試し続けろ」
The Fuzz Bookって本で、制作者のZ.Vexさん本人のインタビュー記事が載っていて、コレが結構参考になりました。

やっと使い慣れてきました。
今日のライブ前最後のスタジオ練習で使ったけど、かなり気持ちいい!(←自己陶酔)
ブチブチしてチリチリしてて、びよーんって感じがホントに気持ちよくて気に入ってます。

微妙なセッティングの違いで、結構音が変わるので毎回同じ音は出せないに等しい。でも、毎回微妙に変わるところが、これがまた刺激的なんですね。
このエフェクタの奥深さに改めて感心しています。


ベラミは他にもいろいろ使ってんだろうけど、やっぱベラミの音はこれなんだよな!
ライブで爆音+轟音出すのが楽しみです。
yuki | 機材 | comments(0) | trackbacks(0)

Domのスティック

やっと、見つけました!(ToT)
ドム使用スティック、ProMarkのMarco Minnemannモデルムード

・・これまで、頑(?)に「好きなドラマーモデルのスティック
だからって、買って自分に合うわけがない!」と、お手頃価格で
使いやすそうなものしか使ったことなかった私・・だったんですが。

見事に、普通にドラマガの罠にはまりました。。

20070511_22324.jpg

まあ、例えこれで自分に合わなくても、手元に置いておけば
お守りくらいにはなるかな♪ぐらいの気持ちで、
ミーハーにも探してしまったのです。
が!いざ、わくわくしながら本日使ってみた所・・・
自分の使っていたモデルと重さ、太さなど似ていることが判明!
もちろん、素材も同じヒッコリー!

やばい、初ライブはこれで行きそうな予感がしてきました。。

(やっぱり、ミーハー?)
chihare | 機材 | comments(0) | trackbacks(0)
Pink Ego Box TOPページ
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
管理ページ

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS