PinkEgoBox 〜Member's Diary〜

メンバーのひとりごとのページ。
MUSE情報、日々の出来事など、気まぐれに更新していきます。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第5回 アルバム紹介 | main | ひとりスタジオ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -

定禅寺Street Jazz Festival

一度行ってみたいと思いながら、早数年。。
今年、ついに夢が叶いました。仙台にて年に一度の大イベント!!


定禅寺ストリートジャズフェスティバル!→HPはこちら


素晴らしいですよ、このフェスは。

なんと、二日間、街がまるごと「音楽」と化します。
年々規模が広がっているようで、第17回目の今年は、参加バンド数約700、
ステージ数90・・・ ちなみに、去年の観客数は71万人。。。。。
過去最大観客数だったという今年サマソニが、20万人ですから。この規模の巨大さが、想像できると思います。(実は、世界最大規模だって)

何が素晴らしいって、このフェスティバル、ほんとの「手作り」なのです。
観客の来場は、完全無料。(歩いてる場所が全てステージですから(^^;)
スタッフも、ボランティア。運営費は、お客さんからの”カンパ”なのです。

20070909210454.jpg


もちろんカンパは任意ですが、協力すると、こんなものをいただけます。
これも、スタッフさん達の手作りだそうです。
何に見えますか?
20070909210406.jpg

空のフィルムケースにサンゴを入れた、手作りマラカスムード
ライブに合わせて、シャカシャカ振って楽しめます。


仙台には二度来たことはあるものの、一体フェスの会場がどんな状態なのか、全く知らないまま乗り込んだ私でした。
・・が、会場にたどり着いて、すぐに納得。
本当に、どこもかしこも音楽があふれているのです。通りをたどっていくと、そこかしこにジャズバンドが。その内、どこからか爆音が聴こえてきて・・音をたどって歩いていけば、今度はロックバンドが演奏しているステージにぶつかります。そこで足を止めてしばし聴き入っていれば、またその近くから別の爆音が。。こんな感じで、1日中、次々とバンド演奏が繰り広げられているのです。

ジャンルは、何でもアリ。もちろんジャズだけでなく、ポップス、ロック、スカ、ボサノバ、ビッグバンド、、プロもアマも関係なし。


今まで行ったことのあるフェスは、大抵ロックメインでした。が、今回初めてジャンル関係ナシのフェスに行ってみて、こういうのイイもんだなあと・・普段耳にしない音楽が沢山聴けて、非常に勉強にもなりました。
(個人的には、ベンチャーズバンドと、若い3ピースのビートルズバンドが印象に残りました・・)

気づけば、かなりの規模を回っており・・夕方には、思考回路が止まりかけてましたが(笑)幸せなことですね。行けども、行けども、音楽だらけ。それと気づいたのは、どこを見ても必ずギャラリーが多く集まっていて、皆温かい声援を送っているんです。(こんなこと、東京であり得るのか??)
まるで、街全体で盛り上げているという感じでした。

・・・わ、私も、こんなとこで演奏してみたい!!!!!


実際、全国から集まっているそうですね。
・・ただ、ひとつ問題が。機材はもちろん、本人持ちでしょうから。。ドラムセットと、運ぶ車も買わないと、無理だね(- -;)。。


仙台まで行っても、全く無駄にならない素晴らしい二日間でした!
これを読んで興味を持った方は、ぜひぜひ来年行ってみてください!!


噂のカホンと、アヤシげな洗濯板のバンドを発見。
20070909131808.jpg
chihare | Diary | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pinkegobox.jugem.jp/trackback/57
この記事に対するトラックバック
Pink Ego Box TOPページ
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
管理ページ

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS